Home不動産名義変更, 相続事例の紹介 > 【相続事例・不動産名義変更】3人の相続人のうちおひとりだけが不動産を相続されたケース

【相続事例・不動産名義変更】3人の相続人のうちおひとりだけが不動産を相続されたケース

千葉県のEさんからお問い合わせを頂き、被相続人の戸籍謄本をご提示頂きました。戸籍謄本にて、相続人はEさんを含め、3名であることが確認できました。

相続人同士の事前の話し合いで、Eさんが単独で不動産を相続することに合意ができているとのことでしたので、当方にてEさんのみが不動産を相続する旨の遺産分割協議書を作成し、各相続人にご郵送し、署名捺印の上、ご返送して頂くことになりました。

また、評価証明書は当方にて取得させて頂くことになり、証明書取得後正式なお見積書をご提示させていただきました。

各相続人から必要書類が届き次第登記申請を行い、御依頼から約3週間程度で登記が完了しました。

登記費用の目安
報酬(送料・消費税等を含む) 5万1,145円
登録免許税 7万2千円(オンライン申請による税額軽減適用)
印紙代等実費 2千円

以上で費用総額約12.6万円となりました。